ステンレスなどの精密板金・プレス加工におけるイニシャルコストとトータルコスト低減に役立つVA・VEコストダウン技術情報発信サイト

(1)・・・内視鏡光源交換部分部品

項目 詳細
業界 医療機器
名称 内視鏡光源交換部分 部品
用途 内視鏡などの医療機器など
材質 SPCC
板厚 t = 1.6mm
製品サイズ 140mm×157mm×20mm
精度 ±0.2mm
製作ロット 1個
製作期間 5日
加工技術 カシメ加工、曲げ加工、組み立て加工、メッキ加工
特記事項 平面度5~10/100mm
本製品は、医療機器分野における内視鏡交換部分の部品として用いられております。本製品の基板上の取り付けられた部品は、基板上を自重によって可動できるよう、加工いたしました。このように、当社では、曲げ加工、カシメ加工の他、可動部などの組立加工が必要な部品にも対応しております。

VAのポイント

当初の設計よりも絞り高さをコンマ5低くしていただくことで、ダイレスフォーミングによる加工をすることに成功いたしました。ダイレスフォーミングによって、加工のための金型を作らずとも成型できるため、金型作成のための工数削減および金型作成によるコストの削減が実現できました。