ステンレスなどの精密板金・プレス加工におけるイニシャルコストとトータルコスト低減に役立つVA・VEコストダウン技術情報発信サイト

ホッパー(□+□型)(精密板金)

項目 詳細
業界 食品業界
名称 ホッパー(□+□型)(精密板金加工品)
用途 ホッパー
材質 SUS304
板厚 -
製品サイズ 240×180×230
精度 -
製作ロット 1個
製作期間 3日
加工技術 -
特記事項 -
当製品は、内部に部品がついていますが、内面磨きの要求に対応しています。ホッパーには、基本的にTIG溶接が採用されることが多いです。理由としては、隙間がなく加工ができることや、溶接部が滑らかになるためです。一方、ファイバーレーザーでは穴が開く恐れがあり、また、MIGだと二次加工が必要となります。

精密板金加工に関する
技術相談室

0266-22-5502
FAX 0266-22-3879
お問合わせ