ステンレスなどの精密板金・プレス加工におけるイニシャルコストとトータルコスト低減に役立つVA・VEコストダウン技術情報発信サイト

ステンレス製電装BOX裏蓋

項目 詳細
業界 産業機械
名称 (試作板金)裏蓋
用途 電装BOX
材質 SUS304
板厚 t=1.0mm
製品サイズ 135mm×45mm×20mm
精度 ±0.2mm
製作ロット 1個
製作期間 7日
加工技術 ブランク、曲げ、ダイレスフォーミング
特記事項 ダイレスフォーミングによりコスト・納期を圧縮
このステンレスを使った試作板金は、精密板金ひらめき.comにてブランク加工・曲げ加工を行った後、ダイレスフォーミングにより絞り加工を行ったものです。絞り加工の難易度は材質・板厚・形状によって左右されますが、この試作板金に関しては、絞りにくい材質であるステンレスを使った上、絞り深さも10mmと深いため、通常であればプレス金型を使った絞りが必要です。その点、精密板金ひらめき.comはダイレスフォーミングという試作板金に適した絞り加工で、金型無しで絞ることができるのが特徴です。
なお、この裏蓋は外観製品ですので試作板金とはいえどキズにも厳しい製品です。当社のダイレスフォーミング技術はイニシャルコストやリードタイムを抑えるのみならず、傷の発生もケアしながら絞り加工を行うことが可能です。絞り加工を含む試作板金のコスト削減・納期短縮はもちろん、外観に厳しい製品でも安心してお任せください。

精密板金加工に関する
技術相談室

0266-22-5502
FAX 0266-22-3879
お問合わせ

オンラインでの会議・商談を承ります

zoom商談始めました